プレゼンティーズム見える化×健康経営のパルスサーベイ(フェアワークパルス)

健康経営とHRテックのためのプレゼンティーズム可視化パルスサーベイ「FairWork pulse」の株式会社フェアワーク。健康投資管理会計ガイドライン素案に基づき「東大1項目版」を採用しています。

人事に関するクレドを定めました


用語の意味や概念をおおむね理解していても、実際に書き出して、それを公表するチャンスってなかなか無い言葉があります。
 

株式会社フェアワークでは、創業時の経営理念として「全ての人々が健康かつ幸福に社会参加する世界を創る」を掲げ、そのための行動指針は、①ソーシャル・ウェルネスの追求 ②健康と幸福に関する自己決定の支援 ③エビエンスとデータに基づいたサービス提供 ④ステークホルダーへの説明責任 と定めました。

このたび敢えて、人事に関するクレド(信条)を設定したのは、弊社が急速な成長ステージを迎えることを前提に、採用から人材育成、ゆくゆくは退職者との良好な関係づくりや人材市場への貢献など、いわゆるエンプロイー・ジャーニーを意識してのことでした。

弊社では1-2ヶ月前からWantedlyの有償利用を始めたのですが、想像以上に使い勝手や設計思想に共感できる点が多く、これなら直近の人材採用だけでなく、長期にわたる人材市場との接点として活用できそうだ、と感じたことも理由です。


 

ここに公表!フェアワーク人事クレド

さて前置きが長くなりましたが、さっそく以下に記載。

オープンなコミュニケーション

世界が、公正かつ健全でありますように。私たちは、フェアでヘルシーな世界づくりに貢献し、ソーシャル・ウェルネスを追求します。そのために自らの手で公正かつ健全な社風を築き、全てのステークホルダーへの説明責任を果たして参ります。

ワークアズライフ

世界が、あらゆる人びとの、豊かな人生の舞台となりますように。私たちは、各人が意思と能力に応じて社会参加し、より良き世界を志向する、そんな生き方を尊重します。人生を豊かにしてくれるのは、社会とのポジティブな交流である、と信じています。

優秀なメンバー

世界が、健康かつ幸福な人々で満たされますように。私たちは、初期メンバーの採用に際し、「何をやるのか」よりも「誰とやるのか」にこだわっています。経営理念への深い共感と達成への強い意思を備えた、素晴らしい仲間と共に、挑みます。

データドリブン

「健康データこそが21世紀の石油」:人生100年時代を迎えるいま、生活習慣と健康データ、それに労働生産性の紐付けが急速に進展します。健康こそが幸福な人生の基盤となり、その価値が増大する社会状況が到来します。私たちは「Data based Wellness!!」を掲げ、データに基づいた幸福を探求します。

カスタマーファースト

「ヘルシーカンパニー」:私たちは、公正かつ健全な、真の「ヘルシーカンパニー」であることを自らに課します。会社組織が社会の公器である以上「顧客は誰か」の答えは明らかです。カスタマーファーストとは、日々の業務においても常に社会的課題と向き合う、真摯な姿勢であると考えます。

失敗を恐れない

「挑戦する組織」:Fail fast, Learn faster! 私たちは失敗から速く多くを学ぶ組織、果敢に挑戦した上での失敗を称える組織です。サービス開発や経営の意思決定だけでなく、組織の形態やワークスタイルにおいても変化を恐れず、メンバーには常に挑戦の機会が与えられます。

2020年12月10日 16:30

株式会社フェアワーク

株式会社 フェアワーク
〒104-0052 東京都中央区月島1-13-6 ウェルネス月島4階
9:00~17:00(土曜・日曜・祝日定休)

サブメニュー