法定ストレスチェック機能

Fair-lead ストレスチェック機能の詳細

今すぐ資料請求する
会社名
部署名
氏名
仕事用メール
アドレス
携帯電話番号
(テレワーク中の方)
         

法定ストレスチェックサービス機能について

※Fair-leadとしてご提供させていただいていたストレスチェックを2021年4月よりFairWork surveyに統合いたしました。
FairWork surveyの画面上でストレスチェックを実施いただけますが、
質問紙や圧着はがきなどWeb以外のご利用をご検討の場合は別途相談をください。
また、集団分析や産業医面談等についても個別御見積となっておりますのでお問い合わせください。
Point
1
多くの中央省庁や一部上場企業に採用された"抜群の安心感"

衆議院・参議院をはじめ、全国4.5万人の国土交通省から東証一部上場のベンチャー企業まで、厳しい品質基準や安全性能をクリアしました。

Point
2
社内の実施事務従事者様の不安や負担を"すっきり解消"

・制度の趣旨や義務化までの経緯を熟知した東京大学出身の精神科産業医が開発
・実施事務代表者の就任、実施事務従事者の代行、産業医契約も合わせて可能
・グループ内にメンタルクリニックがあるため、高ストレス者のその後の治療もご対応可能

Point
3
ストレスチェックの活用を見据えた"専門性と先進性"

・要望に応じて「結果の経年比較」や「多角的な集団分析」などの柔軟なレポーティングが可能
・要改善部署の見える化から改善項目の提案、職場改善セミナーの開催、衛生委員会での報告や職場改善コンサルティングまでを受託

ストレスチェック初年度、こんなお悩みありませんでしたか?
Fair-leadならすっきり解決致します!

Fair-leadで職場を活性化

Fair-leadの特徴・導入メリット

01
柔軟な受験方法により事務コストを大幅にカット

一般的なWeb方式・質問紙方式の併用はもちろんのこと、「圧着はがき版方式」では、メールアドレスを弊社にご提供いただかなくても職員・社員様へID/パスワードを発行し、スマホや共用PCからのWeb受検とすることで、用紙の回収や個人結果の配布の手間といった労力を大幅に低減しました。

02
高ストレス者へのWeb面接指導で全国&海外の社員様に対応

産業医のスキルによって対応の差が大きい面接指導を、厚生労働省も認めたWeb面接指導として弊社の精神科専門医が承ることで、全国はもちろん、海外の事業所にも対応いたします。
※別途契約が必要となります。詳細はお問い合わせください。

03
「面接指導を希望し「面接指導を希望しなかった高ストレス社員様」 への相談窓口提供なかった高ストレス社員様」への相談窓口提供

高ストレスであるものの、面接指導を希望する社員様は該当者のわずか1割。
早急な対策が必要ですが、事業者様が直接アプローチすることは困難です。
相談対応は、弊社の企業カウンセリング経験が豊富な臨床心理士や精神保健福祉士にお任せください。
※別途契約が必要となります。詳細はお問い合わせください。

サービス導入からストレスチェック実施・
面接指導・職場改善までの流れ

【注意】
FairWork surveyで実装しているストレスチェックは基本的にWeb受験となっておりますが、圧縮はがきや質問紙も個別対応可能です。
また、高ストレス者への対応や集団分析などについては個別にご相談をさせていただきますのでお問い合わせいただきますようよろしく お願いいたします。