FairWork survey

健康経営のため従業員様のコンディションを可視化するトータル組織サーベイ

今すぐ資料請求する
会社名
部署名
氏名
仕事用メール
アドレス
携帯電話番号
(テレワーク中の方)
         

お取引実績

民間企業様に関しては同意をいただいたお客様、公的機関は公開入札案件を掲載しています。

開発者紹介

取締役医師 吉田麻衣子 MD,MPH

2013年に東京大学大学院SPH公共健康医学専攻を首席卒業(公衆衛生学修士)。
2020年3月現在、参議院事務局・国土交通省東京航空局ほか東証1部上場企業3社など、計10数社にて産業医を務めている。

元・参議院事務局
の産業医2名が開発

代表取締役社長 吉田健一

1999年 千葉大学医学部卒業
千葉県精神科医療センター医長・千葉県がんセンター医長を経て 医療法人社団 惟心会 理事長
精神保健指定医・精神科専門医指導医・日本医師会認定産業医
2019年 株式会社フェアワーク 代表取締役社長

こんなお悩みございませんか?

FairWork surveyで組織と社員のコンディションを可視化

健康経営のためのトータル組織サーベイ

1~2分で回答できるパルスサーベイを毎月実施
従業員様のリアルタイムのコンディションを可視化し 退職やメンタル不調などの課題を早期発見いたします。

経済産業省のガイドラインにもとづいた各種サーベイ
多面的にデータを収集し、従来は見えていなかった 組織や社員様の課題を可視化します。

様々なサーベイの一元管理
ストレスチェックやエンゲージメントをはじめとした各種サーベイをFairwork surveyで実施できます。お客様独自のアンケート調査も実施できます。

FairWork surveyで実現できること

現状把握

毎月実施の5問のパルスサーベイや健康投資管理会計ガイドラインに準拠したサーベイパッケージを目標に合わせて実施します。

現状分析

社員様個人~部課など集団での分析まで実施可能です。健康投資管理会計ガイドラインを網羅した指標で分析できます。

課題発見

分析を通して課題を発見します。機械学習によるアラートや弊社専門家によるサーベイし分けにより課題の発見をサポートします。

FairWork surveyが選ばれる理由

安心の専門性

お客様は勿論のこと、まずは自分たちも健康で活き活きと仕事ができることを目指しています。メンバー間でのディスカッションが活発でチームで成長していくことを感じることができる環境です。是非、Wantedlyページでフェアワークの雰囲気を感じ取ってください。

従来のサーベイでは見つからなかった
課題を可視化

FairWork surveyは経済産業省が健康投資管理会計ガイドラインで健康状態を測るために推奨している指標を網羅したサーベイです。エンゲージメントやストレスチェックなど単一のサーベイでは把握できなかった組織や社員様の課題を明らかにし改善のキッカケを提供します。

お客様の課題に合わせたサーベイの
組み合わせ

健康投資管理会計ガイドラインに基づき弊社医師が開発した質問パッケージを組み合わせることで把握したい情報を必要な際に集めることができます。、また、お客様ごとのオリジナルの質問を追加することでお客様の会社に合わせたサーベイをご導入できます

サービスを詳しく知りたい方はこちら